【1】『Young探鳥会』〜『ヤン探』ってナニ!?〜


絶滅危惧の10代〜40代バーダーを主対象とした日本野鳥の会東京や各支部の野鳥観察会イベント!名前のショボさから『Youngじゃないじゃん』の突っ込みもありつつ若手が多く集う会になってるよ!(自画自賛!)

【2】『ヤン探交流会』ってナニ!?情報交換+勉強会だよ!


ヤン探参加者向けに交流会を毎月第三水曜夜【新宿事務所】で開催!
前半は鳥友作りをサポートする自己紹介と雑談タイム
後半は講師を招いて野鳥関連トピック情報を仕入れちゃおう!

【3】『SNSヤン探コミュ』ネット上でユルくつながる


『ヤン探』『交流会』に興味を持ったバーダーはまず『ヤン探コミュ』
【facebook】  【google+】  【mixi】
に入ってネット上で情報収集しながら鳥仲間を作っちゃおう!
【twitter】で「ヤン探」とつぶやいている人をフォローするのもお勧め!

【4】日本全国のヤン探情報はこちらから!


【栃木】 【埼玉】 【滋賀】 【京都】 【奈良】 【大阪】 【岡山】
ドンドン各地で開催されると若手ネットワークが広がって楽しそう!
下記【カレンダー】のイベントに参加すると交流が深まりやすいよ!
「ナウなヤングに馬鹿受け【死語三連発!】なイベントにレッツゴー!」


2016年11月25日

1月1日(日祝)初日の出と鳥初めを楽しむ+Young探鳥会(新浜行徳)

集合:行徳野鳥観察舎前 午前6時40分
   東京メトロ東西線行徳駅下車徒歩25分。
   日本橋発5:44、行徳着6:05が便利です。
   (元旦参り向け終夜運転をご利用下さい。)
解散:午前9時頃に行徳野鳥観察舎付近にて
参加費:200円(保険料を含みます。18歳未満の方は無料です。)

「新年の最初に見られる鳥は何か?」で、「バードウォッチング運」を 占ってみませんか?天気が良ければ、初日の出の後にスカイツリーの奥に富士山が見られタカが複数種類飛んだりします。こっそりと、なすびの漬物を持ってくれば、今年一年の初夢はバッチリです!

草紅葉に降りた霜が、陽が当たるにつれて溶け出す頃、ねぐらを取っていた鳥たちが目覚めて飛び交いだします。普通とは違う行徳野鳥観察舎保護区の姿をお楽しみください。元旦参り向け終夜運転を利用しての参加が便利です。

※ご注意!
行徳野鳥観察舎は『無期休館』のため行徳野鳥観察舎で暖を取る事ができません。ご不便をおかけします。
本件に関してメッセージのある方は「あなたの声を県政に・・・お聴きします ちば」へ願います。

とても寒いので手袋、帽子、マフラー、重ね着など防寒対策は万全にして起こしください。

解散終了後に新年会も企画しています。
お時間のある方は、お付き合い下さい。

詳細は、

日本野鳥の会東京
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

facebook Young探鳥会
http://www.facebook.com/YoungTanchoukai

google+ Young探鳥会
https://plus.google.com/u/0/b/112736593860436704191/112736593860436704191/posts

mixi Young探鳥会コミュニティー
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

などを御覧ください。
posted by 石亀明 at 21:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック