【1】『Young探鳥会』〜『ヤン探』ってナニ!?〜


絶滅危惧の10代〜40代バーダーを主対象とした日本野鳥の会東京や各支部の野鳥観察会イベント!名前のショボさから『Youngじゃないじゃん』の突っ込みもありつつ若手が多く集う会になってるよ!(自画自賛!)

【2】『ヤン探交流会』ってナニ!?情報交換+勉強会だよ!


ヤン探参加者向けに交流会を毎月第三水曜夜【新宿事務所】で開催!
前半は鳥友作りをサポートする自己紹介と雑談タイム
後半は講師を招いて野鳥関連トピック情報を仕入れちゃおう!

【3】『SNSヤン探コミュ』ネット上でユルくつながる


『ヤン探』『交流会』に興味を持ったバーダーはまず『ヤン探コミュ』
【facebook】  【google+】  【mixi】
に入ってネット上で情報収集しながら鳥仲間を作っちゃおう!
【twitter】で「ヤン探」とつぶやいている人をフォローするのもお勧め!

【4】日本全国のヤン探情報はこちらから!


【栃木】 【埼玉】 【滋賀】 【京都】 【奈良】 【大阪】 
【岡山】 【愛知】 【佐賀】 

ドンドン各地で開催されると若手ネットワークが広がって楽しそう!
下記【カレンダー】のイベントに参加すると交流が深まりやすいよ!
「ナウなヤングに馬鹿受け【死語三連発!】なイベントにレッツゴー!」


2009年12月08日

12/27(日)【番外】定例葛西臨海公園探鳥会【お勧め探鳥会】

探鳥会名:定例葛西臨海公園探鳥会
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/2007/03/post_840a.html

日付:2009年12月27日(日)
履物:普通
弁当:必要(駅前にコンビニあり)
集合:10時 JR京葉線葛西臨海公園駅下
解散:15時 観察施設周辺
担当:おちはるさん、ほか
参加費:200円

今年の鳥納めに都内最大規模の出現種数を誇る葛西臨海公園は、いかがでしょうか?

森林、林縁部の小鳥、
干潟のシギチドリ、
淡水、海水、汽水域のカモたち
葦原、草原部の小鳥、そしてなにより猛禽類

鳥を見る為の環境が凝縮されたばしょで、これらの環境と共に、鳥を覚えるのに向いています。
また、一日の出現種数が60種を超える事も良くある都内屈指の探鳥地です。

「出現種数が多すぎる」との声が聞かれるほどで、若干ベテラン向けかもしれません。

2008年にヤン探を開催した際「コースが長い」「出現種数が多すぎる」との声が有ったため、2010年2月11日(木祝)にコースを短く設定した初心者向けヤン探を開催予定です。
こちらの下見を兼ねて、よかったらご参加ください。
ヤン探解説陣の中で最も若い現役女子大生が、案内人をつとめております。

防寒着をしっかり用意したうえで、ぜひご参加ください!

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=48750860&comm_id=2621162
posted by 石亀明 at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

11/23(月祝)代々木公園巣箱かけ教室+Young

日付:2009年11月23日(月祝)
履物:スニーカー程度
弁当:必要
集合:代々木公園原宿門前、午前10時00分
交通:JR山手線、原宿駅、東京メトロ、明治神宮前
解散:現地にて午後4時頃
持ち物:昼食、水筒、あればプラスドライバー、軍手、割りばし、マスク
担当:古樹恵他

巣箱を掛けた事がありますか?
どんな野鳥が入って繁殖してくれるのか、わくわくしながら、季節を待つのは楽しいものです。

今回は、探鳥と言うより、野鳥のお宅拝見!巣箱見学になります。
昨年かけた巣箱を降ろして、中を掃除すると、面白い発見がいっぱい!

何回繁殖したかはもちろん、馬の毛、ホンセイインコの羽、テニスのガット…等など、小鳥達が運んできた巣材から周辺の生物の状況や環境がわかったり、アシダカグモ、ヤモリ、外来種のヨコヅナサシガメが中で寝ていたり。(昆虫好きの方も大歓迎です!)
野鳥を探すより貴重な体験満載です。

20個以上ある巣箱の内、最年長は1998年の巣箱。今年も掛け替え可能で記録を更新するでしょうか。
新しい巣箱も今年は4台用意しました。

皆様の参加をお待ちしております。

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=47165446&comm_id=2621162
posted by 石亀明 at 17:35| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

10/11(日)【番外】新浜定例探鳥会【お勧め探鳥会】

探鳥会名:新浜定例探鳥会
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/2007/03/post_e984.html
日付:2009年10月11日(日)
履物:普通
弁当:要・飲み物要
集合:東京メトロ東西線行徳駅前 午前10時
交通:東京メトロ東西線行徳駅下車。快速は停まりませんのでご注意ください。

解散:コースが次の2つあるため、どちらに参加するかで解散時刻が変わります。

【ショートコース】
行徳駅から歩いて保護区へ行き、保護区内をゆっくりまわるコース。
昼食後、午後1時半頃に行徳野鳥観察舎で解散となります。

【ロングコース】
行徳駅からバスを使い、江戸川放水路の鳥も観察するコース。
昼食後、保護区をまわり午後3時半頃解散となります。

担当:古樹恵(ショートコース担当予定)、他
参加費:200円
持ち物:帽子、お弁当、飲み物、あれば観察道具

見どころ:「Young探鳥会」ではない、一般の定例探鳥会ですが、秋冬の渡りが始まり、繁殖を終え、南にわたる小鳥たち、日本で越冬するカモの仲間、さらには、猛禽類の仲間が行徳鳥獣保護区に徐々に集まりだします。
秋の風景を楽しむ絶好の季節ですので、私も参加しようと思っています。
よかったら、お誘い合わせのうえ、一緒に探鳥会に参加しませんか?
収穫の遅い稲穂を見ながら、里の風景を眺めて、水辺の風景を楽しみながら、水環境についても学べます。

行徳の保護区は、こちらの映像を事前に見ておくと、とても深く楽しめます。

観察舎紹介(1/2)9分9秒



観察舎紹介(2/2)7分16秒



【終了後のお楽しみ】
行徳野鳥観察舎に併設されている野鳥病院の鳥たちを詳しくご紹介いたします。

お誘い合わせのうえ、お越しください!

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/list_bbs.pl?id=2621162&type=event
posted by 石亀明 at 20:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

9/5(土)多摩川河口+Young探鳥会

日付:2009年9月5日(土)
履物:スニーカー程度
弁当:必要
集合:京浜急行大師線小島新田駅 午前9時30分
交通:京急川崎駅から大師線で約10分。京急川崎駅発9:05または9:18が便利です。
解散:現地にて午後2時頃
持ち物:帽子、日焼け対策、飲み物、お弁当、あれば観察道具
担当:古樹恵、他
注意:日陰がまったくないので、帽子と水筒は熱中症対策の自己責任として必ずお持ち下さい。


みどころ:東京を代表する一級河川・多摩川の河口干潟は、シギ・チドリ類の春秋の渡りの重要な中継地となっているだけでなく、カニ、ゴカイ、貝類などの底生生物の豊かな生態系が見られる場ともなっています。「神奈川口構想」という羽田周辺の再開発計画がささやかれる中、シギ・チドリ類の秋の渡りを楽しみながら、都会に残る貴重な自然の意義を考えてみましょう。今年生まれの幼鳥の姿も目立つ季節なので、成鳥との羽衣の違いも観察できます。
 初心者、若手歓迎の探鳥会です。シギ・チドリ類の識別に挑戦してみませんか?また、ベテランの方は、初心者、若手への指導役、会員間、世代間の交流もお願いできればと思っております。

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=45353301&comm_id=2621162
posted by 石亀明 at 18:42| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

【番外】谷津干潟定例探鳥会【お勧め探鳥会】

探鳥会名:谷津干潟定例探鳥会
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/2007/03/post_f335.html
日付:2009年8月16日(日)
履物:普通
弁当:要・飲み物必須
集合:JR京葉線南船橋駅南口 午前10時
交通:JR東京駅・西船橋駅・東京メトロ有楽町線新木場駅乗り換え、JR京葉線南船橋駅下車
注意:日陰がありませんので、熱中症対策として帽子と水筒は必ずお持ち下さい。
解散:午後2時頃
担当:古樹恵、他
参加費:200円
持ち物:帽子、日焼け対策、お弁当、飲み物、あれば観察道具

見どころ:「Young探鳥会」ではない、一般の定例探鳥会ですが、シギ・チドリの仲間が干潟を訪れるピークシーズン!
絶好の季節ですので、私も参加しようと思っています。
よかったら、お誘い合わせのうえ、一緒に探鳥会に参加しませんか?
繁殖を終え南に帰る為に谷津干潟や周辺の三番瀬に訪れ休息し、さらに世界をまたにかけて飛び交う彼らの不思議な生態と姿を海で探しましょう。
ただし、真夏の日差しが照りつけます。熱中症対策の帽子や日焼け止めは必携、水分も多めにお持ち下さい。
シギチドリの時期を見にどうぞ!

【終了後】
探鳥会終了後には、習志野市立谷津干潟自然観察センター(入館料:300円)でのイベント
http://www.yatsuhigata.jp/

●長島充野鳥版画展
月刊誌「BIRDER」の連載でおなじみの、長島さんの版画展です。
当日が、最終日となっています。お見逃しなく!

さらに、

●干潟の学校VI2009
目的:干潟や浅瀬に生息する鳥類や生き物の生態や干潟の保護・保全活動などについて講師とともに学ぶ。
期間:6/21、7/19、8/16、9/20、10/18の計5回
時間:谷津干潟自然観察会終了後、午後1:45〜3:45(開始午後2時)
場所:習志野市立谷津干潟自然観察センターホール(TEL047-454-8416)
主催:習志野市、千葉県野鳥の会
担当:田久保晴孝 TEL/FAX047-434-9824
1回6/21は、終了
2回7/19は、蓮尾純子さん、新浜の歴史と保護区の仕事などについて、お話を伺います。
3回8/16は、松岡好美さん、コアジサシの食べ物について
4回9/20は、田久保晴孝さん、東京湾のシギ・チドリ
5回10/18、石亀明、行徳鳥獣保護区内で見られる羽の話

にも参加予定です。
ヤング世代の松岡さんの話をみんなで聴きに行きましょう!

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=44811979&comm_id=2621162

尚、正式な次回のヤン探は、2009年9月5日(土)予定です。
posted by 石亀明 at 18:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

7/20(月祝)大磯の海でアオバトに出会う+Young探鳥会

日付:2009年7月20日(月祝)
履物:普通
弁当:不要・飲み物必須
集合:午前9時00分 JR東海道本線・大磯駅前
交通:
【1】東京駅7:50発が大磯駅8:59着です。
【2】小田急・江ノ島線藤沢駅でJRに乗り換えて、約18分。上記の列車は藤沢駅発8:43です。
注意:雨天中止。日陰がまったくありませんので、帽子と水筒は熱中症対策の自己責任として必ずお持ち下さい。
解散:昼食前に照ヶ崎海岸にて、11時30分頃
担当:古樹恵他
参加費:200円
持ち物:帽子、日焼け対策、飲み物、あれば観察道具

見どころ:山奥に棲むあこがれの鳥「アオバト」の不思議な生態と姿を海で探しませんか?普段、山中では、なかなか目撃できないアオバトを運がよければ、数十羽、数百羽の単位で見る事ができる名所です。美しい姿を堪能しましょう。梅雨が明ければ、真夏の日差しが照りつけます。日影がないので、帽子や日焼け止めは必携、水分も多めにお持ち下さい。お昼前に解散しますが、探鳥以外のお楽しみも用意してお待ちしてます♪年代問わず初参加、初心者、ベテラン、親子、孫子連れの方、皆さんでお誘い合わせて御出で下さい。

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=41454352&comm_id=2621162
posted by 石亀明 at 17:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

5/9(土)Young探鳥会 高尾山

主催:日本野鳥の会東京支部
日付:2009年5月9日(土)
履物:軽登山靴(山歩きしやすい靴)
弁当:必要・弁当・飲み物
集合:午前8時15分 京王線高尾山口駅前
解散:昼食後、頂上付近で
担当:古樹恵、他
参加費:200円(保険代など)
持ち物:雨具・あれば観察道具

見どころ:40歳以下向けヤン探!初心者、初参加の方、大歓迎!冬の小鳥はお別れで、オオルリやキビタキが姿を現してくれるでしょうか?ベテランは夏鳥の声を聞きにどうぞ!学生、20代、30代がバランスよく参加していて、同年代の鳥友を作れます!担当者も同年代です!回を重ね顔見知りが増え鳥仲間の輪が広がります。低山とはいえ山ですので、歩きなれた靴か、軽登山靴で足回りを万全にして雨具もお持ちの上お出掛け下さい。探鳥以外のお楽しみも用意してお待ちしてます♪

天気が良ければ、下山後にお茶会を予定しております。
ちょっとした、お菓子などの差し入れを歓迎いたします。
また、「ピクニックシート」(いわゆる「ビニールシート」や「ブルーシート」)もお持ちいただけると便利です。

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=41454352&comm_id=2621162
posted by 石亀明 at 17:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

4/5(日)多摩川定例+Young探鳥会【京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口10時】

主催:日本野鳥の会東京支部
参加費:200円(保険代など)
集合: 京王線聖蹟桜ヶ丘駅西口 10:00
 ※新宿駅9:30発の京王線(準特急) [北野行き]に乗ると、聖蹟桜ヶ丘駅9:56着です。
解散: 午後1時過ぎ
 ※探鳥会解散後は、聖蹟桜ヶ丘駅周辺のファミレスでお茶会の予定です。(天気が良ければ、お店じゃなくって、土手の桜を見ながらお茶会になります。)
  お茶を飲みながら当日の感想など聞かせていただけると嬉しいです
  そしてお茶会の後は、さらに飲み会へなだれ込んだり・・・
担当:全部で12人くらい?
みどころ: 河原を歩きながら春を探します
ヒバリやイソシギの囀りに耳を傾けながら、ツバメ類に目を凝らしましょう。
ツバメ、イワツバメのほか、昨年はコシアカツバメも春に観察されました。
また、昨年はコチドリの交尾が見られました
チョウゲンボウは1年中見られます。
運が良ければハヤブサ、オオタカなどが見られるほか、 この時期はミサゴの出現率が上がるので空にも注意です。
その他: お昼の後に解散ですので、お弁当とお飲み物を忘れずに

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=36696880&comm_id=2621162
posted by 石亀明 at 18:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

1/12(月・祝)彩湖・道満+Young探鳥会【埼玉県】

主催:日本野鳥の会東京支部
参加費:200円(保険代など)
集合:JR武蔵野線・西浦和駅前午前9時
(○○浦和という駅名が多いので要注意)
交通:1埼京線・武蔵浦和駅から2分 2京浜東北線・南浦和駅から5分 3中央線・西国分寺駅から23分
解散:道満グリーンパークにて、午後2時頃
担当:古樹恵(♂)ほか、
みどころ:荒川の調整池・彩湖の周辺は、都会で失われつつある水辺環境が比較的良く保たれており、水面、アシ原、草地や斜面林といった複合的な環境に多くの野鳥が越冬しています。ヨシガモ、ミコアイサ、オオジュリンなどのほか、この冬もベニマシコやアリスイが来ているので、運の良い人は会えるでしょう。タカ類やタゲリにも期待しましょう。平坦地を5kmほど歩きますが、帰りはバスで武蔵浦和駅に出られます。吹きさらしなので、防寒対策を十分にしてお出かけ下さい。

毎年人気の探鳥会で、100人ほどの参加者数となります。

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=36696880&comm_id=2621162
posted by 石亀明 at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

11/22(土)不忍池カモとカモメYoung探鳥会

探鳥会名:Young探鳥会 不忍池 カモとカモメ
日付:2008年11月22日(土)
履物:スニーカー程度
集合:午後2時00分 上野公園西郷隆盛像前
交通:JR・東京メトロ上野駅、京成上野駅より徒歩3分
注意:雨天中止
解散:弁天堂前にて、16時00分頃
参加費:200円
持ち物:飲み物、あれば観察道具、防寒対策

みどころ:40歳以下限定ヤン探第八弾★ 初心者、初参加の方歓迎!
 都心の屈指の憩いの場、不忍池。水辺の鳥のメッカでもあります。冬を越すために渡ってきたカモたちを、間近でゆっくりじっくり観察します。
もちろんカワウや「白いカラス?」のカモメ類の他、都心で冬を過ごす小鳥たちにも目を向けます。
 今回の集合時間は午後2時ですから、朝が弱い人も大丈夫。晩秋の土曜の午後のひととき、のんびり鳥を見て過ごしましょう。寒さ対策だけは忘れずに。
 もちろん、アフターのお楽しみも用意してお待ちしております♪

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=36696880&comm_id=2621162
posted by 石亀明 at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

11/2(日)羽村堰周辺Young探鳥会

探鳥会名:羽村堰周辺Young探鳥会
日付:2008年11月2日(日)
履物:スニーカー程度
弁当:必要・飲み物も(駅前にコンビニ有)
集合:午前9時00分 JR羽村駅西口広場
交通:新宿駅8:09発が羽村駅8:57着(JR中央・青梅線青梅特快)
注意:雨天中止。
解散:昼食後に羽村市郷土博物館付近にて、13時頃
担当:古樹恵他
参加費:200円
持ち物:お弁当、飲み物、あれば観察道具

見どころ:40歳以下限定ヤン探一周年企画★初心
者、初参加の方歓迎!東京の大河、多摩川と玉川
上水が別れる羽村堰周辺の雄大な風景のなかでカ
モなどの水鳥と来たばかりの冬の小鳥、オレンジ
が美しいジョウビタキ、さらに河岸段丘で見られ
る山の小鳥などを探しましょう!途中、奥多摩支
部の皆さんと合流して、羽村堰周辺の環境整備ボ
ランティアの実績なども伺い交流を深めましょう。
お昼を食べながらおしゃべりを楽しみ同世代の鳥
見友達を見つけてみませんか?風が吹くと寒くな
る事があります。防寒対策も念の為ご用意下さい。
探鳥以外のお楽しみも用意してお待ちしてます♪

詳細は、

日本野鳥の会東京支部か
http://tokyo-birders.way-nifty.com/

Mixi内に「Young探鳥会」コミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162

詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=34640970&comm_id=2621162
posted by 石亀明 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

8/31(日)多摩川河口探鳥会+Young探鳥会

日付:2008年8月31日(日)
履物:スニーカー程度
弁当:要・飲み物必須
集合:京浜急行大師線小島新田駅 午前9時半
交通:京急川崎駅から大師線で約10分。京急川崎駅9:05またが9:18が便利です。
注意:日陰がまったくありませんので、帽子と水筒は熱中症対策の自己責任とし
て必ずお持ち下さい。
解散:現地にて午後2時頃
担当:古樹恵他
参加費:200円
持ち物:帽子、日焼け対策、お弁当、飲み物、あれば観察道具

見どころ:東京を代表する一級河川・多摩川の河
口干潟は、シギ・チドリ類の春秋の渡りの重要な
中継地となっているだけでなく、カニ、ゴカイ、
シジミなど底生成物の豊かな生態系が見られる場
ともなっています。「神奈川口構想」という羽田
周辺の再開発計画がささやかれる中、シギ・チド
リ類の秋の渡りを楽しみながら、都会に残る貴重
な自然の意義を考えてみましょう。今年生まれの
幼鳥の姿も目立つ時期なので、成長との羽衣の違
いも観察できます。今回は一般とYoungno合同探鳥
会としますので、ハートの若い方は、誰でも奮っ
てご参加下さい。自然好きの同志の世代間交流も
楽しみましょう。
posted by 石亀明 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

8/3(日)三番瀬定例探鳥会+Young探鳥会

探鳥会名:三番瀬定例探鳥会+Young探鳥会
日付:2008年8月3日(日)
履物:長靴orサンダル
弁当:要・飲み物必須
集合:ふなばし三番瀬海浜公園バス停午前10時
交通:JR京葉線二俣新町駅からバスまたは徒歩25分。京成船橋駅南口(JR船橋駅徒歩2分)からふなばし三番瀬海浜公園行きバス乗車、終点下車。
注意:日陰がありませんので、帽子と水筒は必ずお持ち下さい。長靴かぬれても
良い靴があると便利です。
解散:午後2時頃
担当:古樹恵、他
参加費:200円
持ち物:帽子、日焼け対策、お弁当、飲み物、あれば観察道具

見どころ:定例探鳥会にヤング参加者がお邪魔す
る老若男女向け年齢制限「なし」の探鳥会です。
若手は初心者で望遠鏡を持っていない方が多いの
で、ベテランの皆様にご指導頂ければ嬉しいです。
多くのシギ・チドリが干潟を訪れる絶好の季節。
繁殖を終え南に帰る為に三番瀬に訪れ休息し、さ
らに世界をまたにかけて飛び交う彼らの不思議な
生態と姿を海で探しましょう。ただし、真夏の日
差しが照りつけます。熱中症対策の帽子や日焼け
止めは必携、水分も多めにお持ち下さい。潮回り
が良く広大な三番瀬の干潟を歩きます、長靴か濡
れても良い靴で!シギチドリの時期を見にどうぞ!
posted by 石亀明 at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/21(月・祝)Young探鳥会 大磯の海でアオバトに出会う

探鳥会名:Young探鳥会 大磯
日付:2008年7月21日(月・海の日)
履物:普通
弁当:不要・飲み物
集合:午前9時 JR東海道線 大磯駅前集合
解散:昼食前に照ヶ崎海岸にて、11時30分頃
担当:古樹恵、他
参加費:200円
持ち物:帽子、日焼け対策、飲み物、あれば観察道具

40歳以下限定ヤン探第四弾★
初心者、初参加の方歓迎!
山奥に棲むあこがれの鳥「アオバト」の不思議な
生態と姿を海で探しませんか?
学生、20代、30代がバランスよく参加していて、
同年代の鳥友を探せます!担当者も同年代です!
回を重ね顔見知りが増え鳥仲間の輪が広がります。
梅雨が明ければ、真夏の日差しが照りつけます。
日影がないので、帽子や日焼け止めは必携、
水分も多めにお持ち下さい。
お昼前に解散しますが、探鳥以外のお楽しみも用意してお待ちしてます♪
posted by 石亀明 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

4/20(日)Young探鳥会 高尾山

探鳥会名:Young探鳥会 高尾山
日付:2008年4月20日(日)
履物:軽登山靴(山歩きしやすい靴)
弁当:必要・弁当・飲み物
集合:午前8時15分 京王線高尾山口駅前
解散:昼食後、頂上付近で
担当:古樹恵(♂)ほか20〜30代計6名
参加費:200円
持ち物:雨具・あれば観察道具

見どころ:40歳以下限定ヤン探第三弾★初心者、初参加の方歓迎!オオルリやキビタキが姿を現してくれるでしょうか?冬の小鳥は、そろそろお別れですね。ベテランは夏鳥の声を聞きにどうぞ!
学生、20代、30代がバランスよく参加していて、同年代の鳥友を探せます!担当者も同年代です!
回を重ね顔見知りが増え鳥仲間の輪が広がります。
低山とはいえ山ですので、歩きなれた靴か、軽登山靴で足回りを万全にしてお出掛け下さい。
探鳥以外のお楽しみも用意してお待ちしてます♪
posted by 石亀明 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

2/11(祝)Young探鳥会 葛西臨海公園

探鳥会名:Young探鳥会 葛西臨海公園
日付:2008年2月11日(月祝)
マーク:Young探鳥会マーク
履物:普通
弁当:必要(駅前にコンビニあります)
集合:10時 JR京葉線葛西臨海公園駅下
解散:15時 観察施設周辺
担当:古樹恵(♂)ほか20〜30代計6名
参加費:200円

見どころ:40歳以下限定ヤン探第二弾★初心者、初参加の方歓迎!見易いカモのオスをじっくり観察して楽しみましょう。冬の小鳥の声もチェック!ベテランも大満足の60種前後の野鳥出現を期待!学生、20代、30代がバランスよく参加していて、同年代の鳥友を探せます!担当者も同年代です!回を重ね顔見知りが増え鳥仲間の輪が広がります。海沿いで風が吹くと非常に寒くなる事があります。帽子手袋等防寒対策を万全にしてお出掛け下さい。探鳥以外のお楽しみも用意してお待ちしてま〜す♪

詳細は、

日本野鳥の会東京支部
http://tokyo-birders.way-nifty.com/

2月11日(月・祝) Young探鳥会・葛西臨海公園
http://tokyo-birders.way-nifty.com/blog/2008/02/post_070b.html

をご覧ください。
posted by 石亀明 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

11/3Young探鳥会 明治神宮

履物:普通(スニーカー程度)
弁当:必要
集合:10時 JR代々木駅西口改札前
解散:14時 明治神宮北参道鳥居前
担当:古樹恵(♂)ほか20〜30代計6名
参加費:200円

見どころ:40歳以下若手限定★初心者、初参加で持ち物は?と言う方!担当者の望遠鏡で双眼鏡なしでゆっくり自然を楽しめます●同年代の鳥友がいないとお悩みの方!参加者も担当者もすべて同年代で安心!■鳥を見過ぎて疲れ気味の方!地元、マイフィールドをもう一度見てみませんか?◆今後Young探鳥会をシリーズ化して各所で開催します。顔見知りがだんだん増え様々な情報交換ができ自然観察の幅が広がります。鳥は冬の渡り鳥を期待。色々な仕組みを用意してお待ちしておりま〜す♪
posted by 石亀明 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

『Young探鳥会』をご存じですか?ヤング向けヤン探

『ヤング探鳥会』をご存じですか?

絶滅危惧の十代〜三十代バーダーの方を主に対象とした日本野鳥の会各支部の観察会イベントです。

■東京支部 (日本野鳥の会)
http://tokyo-birders.way-nifty.com/

■神奈川支部(日本野鳥の会)
http://www.mmjp.or.jp/wbsj-k/

で行われているイベントです。

正直、名称のショボさからして「Youngじゃないじゃん」と言う突っ込みもありつつ、おおむね10代後半から40代前半の方々が参加していて、なかなか楽しい集まりです。

■日本野鳥の会の鳥を見る観察会「探鳥会(たんちょうかい)」は、参加者の年齢層が比較的高く、若手の方が参加しても孤立してしまい、結果、観察会から遠のく、と言うようなデフレスパイラル的な話を聞くことがあります。
また、団体に所属しない学生バーダーの方は、卒業して、仕事が忙しくなり「マイフィールド」や「行きつけの観察会」に顔を出す理由がなくなりフェイドアウトしてしまう傾向もあるようです。
できれば、お気に入りができたならば、そうした人間関係に継続的にアクセスしてリアルなつながりを持ち続けるのも良い物なのではないかなぁ〜と思っています。

また、参加して事はありませんが、知っている範囲内では、

■大阪支部(日本野鳥の会)
http://www10.plala.or.jp/birdsosaka/

にも「U50(アンダー50歳)」と言う探鳥会があり、関西地区の若手が集う場所として素敵そうですね。
オンラインだけではなく、リアルヤングバーダーの集う場所として貴重な場所になると思います。

参加した感想やこんな集まりもある、こんな探鳥会を開催してほしいなど地域に該当しない全国のヤングバーダーの声をふくめてお聞かせて頂ければ嬉しいです。

■キーワード■
鳥、野鳥、若手、観察会、探鳥会、Young探鳥会、young探鳥会、ヤング探鳥会、ヤン探、バーダー、日本野鳥の会、東京支部、神奈川支部、大阪支部、U50、学生、小学生、中学生、高校生、専門学校生、短大生、大学生、大学院生、親子連れ、親は40歳以上でもOK!野鳥研、生研、生物研究会、生物部

Mixi内にコミュニティーあります。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2621162
詳細は、イベントURLをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_event.pl?id=23053379&comm_id=2621162
posted by 石亀明 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 探鳥会(観察会)のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする